« 2005年09月 | メイン | 2006年02月 »

2005年12月28日

年末年始の商品お届けについて

越後イズムの年内出荷は本日28日が最後となります。年内のお届けをご希望のお客様は、本日午後2時頃までにご注文ください。なお、銀行振込を選択された方の年内発送は、本日(28日)中にお振込を確認できた場合とさせていただきます。明日29日以降にご注文いただいた商品は、2006年1月6日(金)以降の発送となります。
年末・年始中もインターネットでのご注文は受け付けております。ただし、12月29日〜1月5日までは、電話・ファックスによるお問い合わせにはお答えできません。ご了承ください。

2005年12月07日

田んぼに雪が積もりました

このところ雪模様のお天気がずっと続いていて、今日も相変わらずの天気と思っていたら、なんと……お昼近くなった時、久しぶりに雲の切れ間からお日さまが出てきたではないですか。
そこで、この晴れ間に、雪の被った田んぼの写真を撮ってきてみました。
さすがに、天気予報では雪だっただけに、とにかく寒い……風が冷たい!
でも、この雪が春にはゆっくり解けて、田んぼの土壌を良くしてくれるからおいしいお米を生み出すのです。そう思うと、今日のこの風景は輝いて見えました。
いや〜いつ見てもいい景色です。
来年もおいしい魚沼産コシヒカリを生み出してほしいですね。
十日町のM.Hでした。

積雪その1積雪その2

2005年12月02日

贈り物に魚沼産コシヒカリはいかがですか

お歳暮シーズンたけなわです。贈り物を何にするか決まってないのでしたら、おいしいお米はいかがでしょう。ギフトとしてはちょっと地味かもしれませんが、お米をもらって困る人はいないと思います。ぜひ当店の魚沼産コシヒカリの新米をご利用ください。
当店ではご贈答品に、「のしシール」をお貼りして発送することもできます。のしには「御年賀」「御祝」「御中元」「御礼」「御歳暮」「内祝」「寸志」「志」「快気祝」「賞」のいずれかを印刷できます。荷姿内祝
これがのし(内祝)を貼った写真です。いたってシンプルではありますが、無料ですのでぜひご活用ください。

お米の保管方法

おかげさまで今年は例年以上に多くのお客様から、魚沼産コシヒカリのご注文をいただいております。本当にありがとうございます。
ところで皆さん、お米はどこに保管していますか? お米は生ものです。保管の仕方次第では急速に劣化してしまう場合もあります。特に、20度C以上の場所に放置するのは絶対避けてください。
では、どこに保管すればいいのでしょう。冬場でも暖房が効いたところなら、すぐに20度Cくらいになってしまいます。家の中で低い温度に保たれる場所。それはズバリ、冷蔵庫です。お米が届いたら、なるべく早めに冷蔵庫に入れることをおすすめします。
袋のまま冷蔵庫に入れづらい場合は、ペットボトルに移す方法もあります。これは昨年、「発掘!あるある大事典2」が「ごはんの炊き方」をテーマに放送した時に、おすすめの保管法として紹介していたものです。リンク先のページもぜひ参考にしてください。
また、お米がおいしく食べられるのは、精米からだいたい3週間〜1ヶ月以内、夏場は2〜3週間です。せっかくのおいしいお米ですので、この期間内に食べきるようにしてください。